GoogleAdsense

初心者のためのアドセンスの始め方!まずはブログを用意しよう!

パソコン

こんにちは、優月です。

この前アドセンスについて紹介しましたが、アドセンスの魅力、わかっていただけたでしょうか??

初心者にいきなりアドセンスは難しくないの!?

と心配になった方もいらっしゃるかもしれませんが、アドセンスこそ!初心者におすすめのアフィリエイトの方法なので安心してくださいね。

アドセンスを始める手順としては…

①自分のブログを用意する。
②ブログにアドセンスコードを貼り付ける。
③ブログの訪問者さんが広告をクリック!
④報酬発生!

 

という流れになっています。いかがですか?初心者のあなたも「私にもできそう!!」と思えたと思います。そうなんです、誰でも簡単に取り組みやすいのがアドセンスの魅力なんですよ~

ただし!ここで1つ知っておいてもらいたいことがあります。アドセンスの広告をブログに貼るためには、googleの審査をパスする必要があるのです。

このアドセンス審査も手順通り進めて行けば合格することができるので、心配しなくても大丈夫ですよ!まずは、アドセンス審査に使うための自分のブログづくりから始めてみましょう!

優月
優月
今回は初心者のためのアドセンスの始め方!まずはブログを用意しよう!と題してお送りしていくので、参考にしてみてくださいね☆

googleアドセンスを実践するためのブログを作ろう!

先ほどからお話しているように、アドセンス広告で収益を得ようとする時に必ず必要になってくるのが「自分のブログ」です。

「ブログ」というと思い浮かぶのがアメブロなどの無料で開設できるものを思い浮かべた人もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、アドセンスで収益を得ようとするのであれば無料ブログはおすすめできません。

その理由は…
無料ブログの場合、いつそのブログが閉鎖されてしまうのか?わからないからです。

急にブログが閉鎖されてしまい、今まで頑張って書いてきた記事がなくなってしまう・・・過去にそんな悲しい事例もあることから、有料ブログをおすすめします。

でも、有料ブログって一体何??
有料って、高いのでは!?

という心配もありますよね。

有料ブログというのは、レンタルサーバーを借りて独自ドメインを用意して、そこにワードプレスをインストールしてブログ運営していくスタイルです。今見て下さっているこのブログと同じスタイル!ということになりますね。

・・・いきなりハードルが上がってしまった!
言っていることが全然わからない!!

という人もいると思います(;”∀”)でも大丈夫。じっくり1つ1つ見ていきましょう♪

①レンタルサーバーを借りる

アドセンス用のブログを作ろう!と思ったら、まずはレンタルサーバーの契約からはじめます。

レンタルサーバーは、ブログを運営するために必ず必要になってくる、いわばブログを公開するための家、みたいなイメージですね。

レンタルサーバーを借りることで、自分の好きなドメインでブログを作る事が出来たり、ブログの情報をバックアップしてくれる機能もあるんですよ。

気になる金額は、月額1,000円ちょっとなのでお財布にも優しいので安心してくださいね。

②独自ドメインを取得する

「独自ドメイン」と聞くと何やら難しく感じてしまいますが、ドメインというのはブログの住所を指します。

このブログの画面上に「https://smilelogic.jp/」という英文字が表示されていますよね。

これが独自ドメインです。

この文字の並びは自分で決めることができるので、独自ドメインと呼ばれています。独自ドメインを取得する際も料金が発生してしまいますが、年間1500円程度なので安心してくださいね!

③ワードプレスを設定する

レンタルサーバーの契約と独自ドメインの取得が終わったら、レンタルサーバーに独自ドメインを設定し、ワードプレスを設定ていきます。

これも、何だか難しそうに感じてしまいますが、レンタルサーバー側の簡単な設定だけで完了するので安心してくださいね。

ワードプレスを設定で着たら、ブログを書くことができるようになります。

お疲れ様です。これであなたのブログがスタートすることができますよ!

・・・と言われても、まだまだ全然わからないですよね。はい、わからなくて当然なので焦らなくても大丈夫ですよ~別記事で詳しく紹介していくので安心してくださいね(´∀`*)

実際、ブログに記事を入れ行く方法は?

レンタルサーバーを借りてドメインを設置、ワードプレスをインストールしたらいよいよアドセンス審査用のブログの記事を書いていきます。

ここも別記事で詳しく紹介していくので、まずは流れを把握してくださいね!

①1日1記事、合計で10~15記事投稿する。
②googleにアドセンス審査用としてブログを提出する。
③1週間程度で合否が届く。
④無事合格したら、広告コードをブログ内に掲載してアドセンス開始!

という流れになっています。

ブログ記事を毎日投稿するのは、はじめは少し大変かもしれませんが、慣れてくるとそれが日常的になってくるので心配しなくても大丈夫ですよ。

家事や仕事もあるし、そんなに毎日記事を書くのは無理!

という場合は、空いている時間にあらかじめ何日分か記事を書いておいて「ストック記事」を作っておいてから、記事を毎日公開していく方法でもOKですよ~

どんな記事を書いたらいいの?

ブログを毎日1記事更新していくことはわかったけど、一体何を書いたらいいの?という疑問もありますよね。

基本的にご自身の好きなジャンルの、書きやすい記事なら何でもOKなのですが、あくまでこれはアドセンス審査用のブログなので「お役立ち系記事」が個人的におすすめです。

好きな芸能人や個人の趣味系などでは審査が通りにくい傾向にもあるので、できれば記事を読んだ人の役に立つような内容の記事にしましょう。

と言っても、初めてこういった記事を書く場合は一体どんなものが「お役立ち記事」なのか?分からない人もいると思うので一例をあげると・・・

・赤ちゃんの月齢ごとの離乳食の進め方
・幼稚園児におすすめの習い事
・小学生の夏休みのおすすめの自由研究
・苦手な家事をスムーズにこなす方法
などなど・・・

これはあくまで一例ですが、わかりにくかった場合はご自身が「知りたい!」と思ってネットで検索するのはどんなことか?思い出してみてください。

例えば・・・ご自身のスマホの検索履歴を見てみるのもいいですよ~それを記事にしたものがが「お客立ち系」記事となります。

こう考えると、何を書いたらいいのか?というイメージが浮かびやすくなってくると思いますよ(´∀`*)

まとめ

今回は、初心者のためのアドセンスの始め方!まずはブログを用意しよう!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

レンタルサーバー、独自ドメイン、ワードプレスなど今まで聞いたことがない言葉が並んで驚いてしまった!という人もいるかもしれません。

また、何だか難しそうだから私には無理・・・そう感じてしまった人もいるかもしれませんね。

でも、私もはじめてアドセンスを始めた時は同じ状況で「果たして私にできるのか?」という不安でいっぱいでした。でも、1つずつステップアップしていけば、必ずできるので大丈夫ですよ!

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆