GoogleAdsense

GoogleAdsense(アドセンス)とは?報酬が発生するしくみを紹介!

パソコン操作をしている女性

こんにちは!優月です。

私は小学3年生の息子と2歳の娘がいる専業主婦で、毎日朝4時に起きてパソコンをパチパチ、そして娘がお昼寝タイムにもパソコンをパチパチして収入を得ています。

この6年間、家でスキマ時間にパソコンを使って稼いだ金額は、約600万円くらいです。

え?主婦がパソコンをパチパチして600万!?・・・なんだか怪しい匂いがプンプンする(;´・ω・)

と思う人も多いと思います。

そりゃそうですよね、主婦が家でパソコンを使って600万円稼ぐなんて、普通は考えられませんから。

私も6年前まではそう思っていた1人です。

でもね、GoogleAdsens(アドセンス)を実践することで、平凡な私のような主婦でも収入を得られるんですよ~

アドセンスを知っているか?知っていないか?の違いだけで、パートに出て働かなくても、家で収入が得られる!なんて素敵だと思いませんか!?

優月
優月
今回は、私が実践して収益を得ているGoogleAdsens(アドセンス)で収益が発生するしくみについて紹介していきますね!

GoogleAdsenseとは一体何??

まず、GoogleAdsense(以下はアドセンスと表記しますね)の詳細をお話しする前に、アフィリエイトについて軽く説明しますね!

WEB上でサービスや商品を紹介することで報酬を得ることができるビジネスモデルのことを指します。

ECサイトは物を売るビジネスですが、アフィリエイトといういのはあくまでも「商品を紹介」することの対価として報酬をいただくことができるのです。

アフィリエイトには大きく分けて2つの種類があります。

  1. 物販アフィリエイト:商品を販売するページで購入をしてもらうことで報酬が入るしくみ。
  2. 成果報酬型アフィリエイト:クリックされただけで報酬が発生するしくみ。

今回説明しているアドセンスは、検索エンジンの会社として世界的に有名なGoogleが運営している「クリック単価型」のアフィリエイト広告なのです。

つまり、自分のWEBサイトにアドセンス広告を掲載しておき、それを閲覧した人が広告をクリックしただけで報酬がはいる、という広告なんですよ。

さらっと説明しましたが、これって凄くないですか??

だって、誰かに物を買ってもらった訳ではなく、クリックされただけで報酬が発生するんですよ。

アドセンス広告で報酬が発生するしくみとは?

ここまで読んでいただいて、アドセンスは「成果報酬型広告」の1つ、ということが理解できたと思います。

では、実際にアドセンス広告とはどういうものなのか?ご紹介しますね!

(※画像はキャプチャで広告ではないので、クリックしても大丈夫ですよ~)

アドセンスキャプチャ アドセンスキャプチャ

いかがですか?

何気なくスマホやパソコンで検索をしていると、こういった広告が出てきて「何だろう?」と思った経験がある!という人が多いのではないでしょうか?

そう、「ちょっと邪魔だな~」とも感じたり「あ、ちょうどこの情報を探してた!」と感じることもある、多くのWEBサイトで見かけるあの広告のことなんですよ。

このアドセンス広告は、表示される広告の種類によってクリック単価は異なってきますが、平均すると1クリック20~30円程度の報酬が発生します。

そして、目安としてはだいたい100PV(ページビュー)で1クリック発生すると言われています。

なんだ、1クリックされても20~30円なら大した収入にならないじゃん…と思うかもしれませんが、アドセンスのみで月に10万円稼ぐことも可能なんですよ!!

アドセンサーと呼ばれる、アドセンスのプロは月に100~150万円も稼いでいる人もいるほど再現性の高いアフィリエイト方法なんですよ。アドセンスで稼ぐ方法は?

さて、アドセンスがどんなものなのか?報酬が発生するしくみがわかったら、次はいよいよアドセンスで稼ぐ方法を知りたい!ですよね。

ネットビジネスにも色々な方法がありますが、アドセンスで稼ぐ方法はたったの2ステップ。

①自分のWEBサイトにアドセンス広告を掲載する。
※広告はあらかじめ設定しておくことで、所定の位置に表示されますよ。

②そして、サイトにアクセスを集める!

 

いかがですか?とってもシンプルで簡単ですよね!

アドセンス広告は一定の確率でクリックされることが判っているので、自分のWEBサイトにアクセスを集めさえすれば稼ぐことができます。

つまり、アドセンスで稼ぐ方法の具体的な方法は、自分のWEBサイトへの訪問者の数を増やしていくこと!なのです。

今までWEBサイトを運営したことがない人からすれば、「自分のWEBサイトに訪問者を増やすなんて難しそう…」そう感じるのも当然なことだと思います。

でも、大丈夫ですよ。

今、アドセンスで稼いでる人(私も)は、みんな最初は初心者でした。

正しい方法だけを理解して、難しいことはさておき、シンプルにWEBサイトに記事を投稿し続けることで、だんだん訪問者も増えて行くので安心してくださいね。

アドセンス広告は選べるの?

成果報酬型のアドセンスには様々な広告があり、クリック単価も安い物は10円以下、高い物だと1000円以上のものもあります。

それなら、なるべくクリック単価の高い広告を選びたい!!

と思うのも当然なことですが、実は…どのアドセンス広告が自分のWEBサイトに掲載されるのかは自分では決められないのです。

アドセンスコードという特殊なコードをWEBサイトに張り付けることで、Googleがユーザーにマッチした広告を自動的に表示するしくみになっています。

  • 記事の内容に合った属性の広告
  • 閲覧者の属性に合った広

このどちらかがgoogleの判断により適用され、掲載されるしくみになっています。

もう少し詳しく説明すると…

・旅行関連のWEBサイト
→旅行系のアドセンス広告が掲載される。

・閲覧者が直前に新車について調べていた
→車関連の広告が掲載される。

ということです。中には全然関係のない広告が表示されることもありますが…

要するに、googleが閲覧者に「こんな広告に興味がありますよね?」と判断して表示されるという事になります。

自分で広告を選ばなくて済むのはとても楽!

ここまで読んでいただくと、アドセンスは表示される広告を自分で選べない、つまりクリック単価もコントロールできない、ということが判っていただけたと思います。

正直、自分のWEBサイトには、自分の好きな広告を掲載したいなーと感じた人も中にはいるかもしれませんね。

確かに、掲載される広告を自分で選ぶことができないのはアドセンスのデメリットでもあると思います。

でも、逆の視点から見てみると「自分で広告を選ばなくていい」というのはとてお大きなメリットにもなるんですよ!

もし、自分で広告を選んでWEBサイトに掲載するとなったら、

  • どんな商品を選ぶのか?
  • どんな売り込みをすればいいのか?

を考える必要が出てきます。

物販アフィリエイトはアドセンスと違い、掲載している広告がクリックされただけでは報酬は発生しません。

閲覧者が広告として表示されている商品に興味を持ちクリック→購入が完了して初めて報酬が発生するので、なかなか収益発生に結びつかないことも多々あるのです。

アドセンスは確かにクリック単価は安いですが、一度WEBサイトにコードを設定するだけで、自動的に閲覧者のニーズに合った広告を表示し続けてくれる!

そして、クリックされるだけで報酬が発生するんですよ~

アドセンスは「商品を売り込む」という手間がかからず、アクセスさえ集めさえすれば報酬が発生する、誰でも取り組みやすいビジネスモデルなんですよ~

まとめ

今回はGoogleAdsenseとは?報酬が発生するしくみを紹介!と題してお話してきましたが、いかがでしたでしょうか?

アドセンスのしくみや広告はとてもシンプルで、コードさえWEBサイトに設定しておけば、後はgoogleが閲覧者のニーズに合った広告を表示し続けてくれます。

やるべき事は、WEBサイトに記事を書いて訪問者を集めるだけ!

2ステップでアドセンスのビジネスモデルは稼働できるので、初心者でも取り組みやすい方法なんですよ~

それでもまだ難しそう…と思った方は、是非私にメールを送ってくださいね。もっとわかりやすく説明しますよ!

今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆