ネットビジネスの基礎

インデックスとクローラーとは何?インデックスされやすくする方法も!

パソコン

こんにちは、優月です。

今までネットビジネスについて色々お話してきましたが、今日は「インデックス」と「クローラー」についてのお話です。

インデックス?
クローラー??

また良くわからない横文字が出てきちゃいましたね…

でも、言葉の意味と仕組みさえわかってしまえば、さほど難しいことではないので大丈夫ですよ!

優月
優月
今回は、インデックスとクローラーって何?ネットビジネスとの関係は?と題してお話していくので参考にしてください☆

インデックスとクローラーって何?

インデックスとは、わかりやすく言うと「あなたの書いた記事がインターネット上に公開されて、検索エンジンで表示されるようになること」です。

え?ブログに記事を投稿したら、インターネット上に公開されたことになるんじゃないの??

という勘違いをしている人もたくさんいるようですが、インデックスされないと検索エンジンで表示されることはないのです。

実は、ブログに記事を投稿してインデックスされてから初めて、インターネット上で検索エンジンで表示されるようになるのです。

つまり、インデックスされない限り、いくら記事を投稿しても検索画面に表示されないのでアクセスは集まらないのです…。

アクセスが集まらなければ、いくらアフィリエイトで稼ごうと思っていい記事を書いても、収益も発生しないということになるのです。

それでは、どうしたら記事がインデックスされるのか?というと、「クローラー」があなたたの投降した記事に巡回してきてくれる事が必要なんですよ。

クローラーは情報収集ロボット!

「クローラーは情報収集ロボット」と言われても、全然ピンと来ませんよね。

クローラーとは、検索エンジン上で動いているロボットのことで、ブログやサイトなどが新しくアップロードされるとそれを認知して巡回するとしくみになっています。

新しい記事や情報をクローラーがキャッチして検索エンジンに持ち帰って精査することで、やっとインデックスされて検索エンジンで表示されるようになるということですね。

このクローラーは何もしなくてもあなたのブログやサイトにも巡回してきてくれますが、作ったばかりの新しいブログにはなかなか訪れてくれないのでインデックスに2~3日時間がかかることもあります。

優月
優月
だんだんブログの更新が増えてくると、記事を更新するとすぐにクローラーが巡回してくれるようになるので、検索結果にも表示されやすくなってくるんですよ。

インデックスさせるためにはどうしたらいいの?

それでは、なるべく早くにクローラーに巡回してもらって、インデックスしてもらうためにはどうしたらいいのでしょうか?

インデックスを早くするためには、クローラーが巡回しやすいサイト作りをすることが大切です。

例えば・・・
・サイトマップを作ってクローラーが巡回しやすい道筋を作ってあげること。
・2クリック以内でブログ内の記事の全てが読めるようにすること。

これらをすることで、クローラーが巡回しやすくなると言われています。

つまり、誰が見ても見やすいサイト作りをすることで、クローラーも巡回しやすくなり、インデックスも早くなる!ということですね。

全ての記事がインデックスされる訳ではない!?

ただし、クローラーが巡回してきても全ての記事がインデックスされる訳ではありません。

クローラーはロボットですが、文字数や記事の内容・画像まで細かく情報収集しているので、クオリティの低い記事や、他のサイトからのコピー記事などはインデックスされないこともあります。

また、記事を更新する頻度が低い場合も、クローラーが巡回に来る頻度も下がってしまいます。

インデックスを早めるためには、品質の高い記事を書いて更新頻度を高くすることが大切なんですよ~

特にサイトを立ち上げて3ヶ月間位は、クローラーの巡回頻度も低いのでインデックススピードも遅くなりがちです。

優月
優月
ブログを立ち上げたばかりは大変ですが、毎日更新することでクローラーが巡回する頻度も徐々に多くなってきますよ!

まとめ

イチゴケーキ今回はインデックスとクローラーとは何?インデックスされやすくする方法も!と題してお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ブログを更新しても全くアクセスが集まらない…そんな場合は、あなたの書いた記事がインデックスされていない可能性もあります。

特に開設したばかりの赤ちゃんブログはクローラが巡回しにくいので、インデックスには2~3日かかることもある!と気長に待つようにしましょう。

それでもアクセスが集まらない場合は、Google Search Consoleでインデックスされているか?確認して、もしされていないようでしたら「URL検査」でGoogleにインデックスを依頼することもできますよ!

Google Search Consoleの使い方は次回の記事で紹介しますね!

優月
優月
今回の記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました☆